本文へスキップ

地方車jikatasya

2016

本年3年ぶりの地方車運行です。
本年は、地方車運行の予定はなく(軽含む)急な要請であった為、2013年とほとんど変更は、ありません。
運行場所:茂原七夕
 
雨の時

晴れの時
地方車と記念撮影 

2014・2015は、2013地方車(軽自動車)と同じです。

2013 本年は、諸事情により2台の地方車を作ることとなった。

柏まつりでのパレードの地方車は、軽トラックでの運行。
運行場所:柏まつり
仕様:パネル  車:軽トラック PA:スピーカー6本
総出力:約2kw 照明:なし
本年は、よさこい祭り振興会(高知)の指導により、キャビン部の飾り付けが一部禁止になった為、運転席側の飾り付けを外しました。
側面前方のパネル等デザイン変更しました。
運行場所:第60回よさこい祭り(本番)2日間
提灯:後方に6張を設置 側面にライトを3本づつ6本
仕様:パネル 総木製 車:2tロングトラック PA:スピーカー8本
総出力:約3.8kw 照明:500w(5本)、300w(5本)
       第60回よさこい祭り(梅ノ辻競演場)
室戸勤労者体育センターにて         
第60回よさこい祭り(梅ノ辻競演場)
第60回よさこい祭り(梅ノ辻競演場)

2012

2年ぶりの地方車運行となりました。側面前方のパネル等デザイン変更しました。
第59回よさこい祭りでの運行。チーバ君をスカート前方に配置
運行場所:第59回よさこい祭り(本番)2日間
提灯:前方に21張、後方に6張を設置
仕様:パネル 総木製 車:2tロングトラック PA:スピーカー8本+2本
総出力:約3.8kw 照明:500w(3本)、300w(4本)
第59回よさこい祭り(京町演舞場)
第59回よさこい祭り(はりまや橋競演場)

2011

運行していません。

2010

例年より小ぶりの地方車となりました。スカート部を麻の葉模様にし障子を黒枠にし障子の紅は、夜のみ見えるようにしました。
運行場所:柏まつり2日間・坂戸よさこい(埼玉)2日間
前面に提灯(21本)を設置
仕様:パネル 総木製 車:2tトラック PA:スピーカー8本+4本
総出力:約4.2kw 照明:500w(2本)、300w(4本)側面照明:6本 あおり照明2本
坂戸よさこい

2009

衣装と同じ色を使い明るい地方車になりました。
障子の紅は、夜のみ見えるようにしました。
運行場所:茂原七夕・柏まつり・坂戸よさこい(埼玉)
前面に提灯(22本)を設置
仕様:パネル 総木製 車:3.5tトラック PA:スピーカー8本+4本
総出力:約4.2kw 照明:500w(3本)、300w(9本)側面照明:6本

(茂原七夕まつり)

2008

色を変更明るい地方車になりました。
運行場所:茂原七夕・柏まつり・よさこい祭(高知)
前面に提灯(16本)を設置
仕様:パネル 総木製 車:3.5tトラック PA:スピーカー8本+4本、総出力:約4.2kw 照明:500w(3本)、300w(9本)

(かしわまつり)
以下高知バージョン
提灯を6本追加
前面横柱を朱色にする。

2007

トラックが変更になり本格的な地方車になりました。
この地方車で、高知へ初参加
運行場所:茂原七夕・柏まつり・よさこい祭(高知)・印旛よさこい 初めて屋根がつきました。
仕様:パネル 総木製 車:3.5tトラック
PA:スピーカー6本+4本、総出力:約3.4kw
照明:500w×3本、300w×5本

(茂原)
以下高知バージョン
両サイドの丸障子にほおずきを明かりでともす。(夜)
地元高知新聞に写真掲載されました。

2006

形から作り替え
運行場所:茂原七夕・柏まつり
仕様:パイプ・コンパネ 車:2tトラック
PA:スピーカー8本

2005

前年の形をそのままにいろ変更。 残念ながら全景写真が見つかりませんでした。
運行場所:茂原七夕・柏まつり
仕様:パイプ 車:2tトラック
PA:スピーカー7本

2004

前年までは、コンパネでかこった仕様だったの側面中央をカットした形に変更
運行場所:茂原七夕・柏まつり
仕様:パイプ 車:2tトラック
PA:スピーカー7本

2000

最初 (2000年)の地方車は、軽トラにPAを載せただけの飾り付け等一切していませんでした。
2001年の地方車も同じような地方車だったと思います。
運行場所:柏まつり
仕様:軽トラに音響を載せただけ(写真右側のトラックです)
PA:スピーカー6本?